花王健康保険組合

花王健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ジェネリック医薬品利用促進通知

国でも家庭でも医療費は低くおさえたいものです。毎日服用する薬代を安くするのものとしてジェネリック医薬品が注目され、厚生労働省もその利用促進を健保に指導しております。
花王健保においてもジェネリック医薬品への切替えをおすすめするための「ジェネリック医薬品利用促進通知」を送付しております。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ジェネリック医薬品利用促進通知について

現在服用中の新薬にジェネリック医薬品があるのか、またジェネリック医薬品に切り替えた場合、どれくらい自己負担額を軽減できるのかをお知らせするものです。

対象者

病院から処方されている人で、ジェネリック医薬品に切り替えた場合に自己負担額を軽減できる可能性がある方を対象にお送りします。(必ずしも全員に通知書が届くわけではありません。)

通知書例


拡大版はこちら

実施方法

対象の方、個人宛に案内を郵送します。
案内を受け取られた方は、薬を処方していただいている病院や薬局にて医師または薬剤師にご相談ください。

  • ※薬局によってはジェネリック医薬品の在庫がない場合や取り寄せに時間がかかる場合があります。
委託先 株式会社 JMDC
問合せ先 花王健康保険組合
〒103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
担当:関 電話:03-3660-7681 トールダイヤル:8-1-7681

ページ先頭へ戻る